一時停止!

今回CreativeGarden設立に向けて、資金調達、各種見積などなどに奔走しておりましたが、結論から言うと今回は創業計画を見送ることにしました。ご協力いただきました皆さん、申し訳ございませんでした。

ですがまだ諦めたわけではなく、態勢を整えて再度トライしたいと思います。今後の方針ですが、以下3つの観点に絞って努力を重ねていきたいと思います。

  1. サロンにコミットしてくれる演奏者・作曲者・パフォーマーと、具体的な話をさせてもらい、緩やかなコミュニティーを形成する。

なぜ資金調達に失敗したかの理由の一つに、具体的な数字が提示できなかったという点があります。
小さなコンサート、公演、催し物をやる場合、集客と単価の見込みは公演広告を打ってからはっきりしてくるものですが、商売としてサロンを運営するなら、一歩踏み込んで各協力者の集客力などをデータ化する必要があったようです。
利用してくれそうな人と話をして、規模やチケット価格、会場代をどうしたいか、集客の見込みなど、聞き取りの出来る範囲内で情報を揃えるべきでした。この点を今後半年で詰めていきたいと思います。
またそういった場所を開きたいということをはっきり周知し、イメージを脹めてもらうという努力も、もっと必要でした。

 2. 音楽教室のマーケティングを本格化し、教室事業で実績を出す。

音楽教室での本格的な実績が足りないというのも問題でした。現状の新江古田の教室で、教室から十分な利益が出ることを目標に、マーケティングを進めていきたいと思います。2019年春までに何人お弟子さんがいれば良いかなど、具体的な売上目標を掲げて実行していきます。

3. 自己資金を潤沢にする。

当然ながら自己資金比率が高ければ、より融資しやすくなります。目標として自己資金比率を2倍まで高めたいと思います。

以上3点を中心に再起を図ります。4月にはよいお知らせができるよう頑張ります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です